• HOME
  • 完売 シャトー・ド・ボーカステル ルージュ(シャトー・ヌフ・デュ・パプ) 1999 ドメーヌ ペラン
商品詳細

完売 シャトー・ド・ボーカステル ルージュ(シャトー・ヌフ・デュ・パプ) 1999 ドメーヌ ペラン

Ch teau de Beaucastel Rouge 1999 Domaines Perrin

南部ローヌで最も威厳があり洗練されたワインを生み出す
シャトー・ド・ボーカステル!

濃厚でありながらエレガント!まさに最高峰のシャトーヌフ・デュ・パプ!

長期熟成でようやく飲み頃『ヴィンテージ1999』

シャトー・ド・ボーカステルを手掛けるドメーヌ・ペラン社のワイン造りは、コート・デュ・ローヌ地方の南部シャトーヌフ・デュ・パプ、クールテゾン村のシャトー・ド・ボーカステルで1909年に始まりました。その後、4代目のジャン・ピエール・ペラン氏がコストパフォーマンスの高いラ・ヴィエイユ・フェルムを発売。ファースト・ヴィンテージは1970年。1964年よりオーガニック製法にこだわり、ローヌ地方ではその先駆者として知られています。「ワインは自然の力だけで造るもの」というポリシーを貫いて、欧米市場を中心に幅広く支持されています。いまやシャトー・ヌフ・デュ・パプ最高峰の造りてとして絶大な評価をえる造り手です。

シャトー・ド・ボーカステルは70haの畑を所有しています。アルプスの洪積層に覆われた中新世(第三紀)の海洋性砂岩の土壌。ブドウは手摘みされ、熟練した職人の手によって選別されます。ブドウの果皮は、果実のまま80℃まで加熱後、20℃まで冷却されます(フラッシュ・ヒーティングシステム)これにより殺菌。マセラシオンは古典的な手法で、シラーとムールヴェードルは蓋のない木製の大樽で、他の品種はコンクリート・タンクで行われます。マロラクティック発酵の後、ブレンド作業を行います。その後、ワインは1年間大きなオーク樽の中で熟成され、卵白での清澄後、瓶詰めされます。更に最低1年間セラーで瓶熟されリリースされます。

シャトー・ヌフ・デュ・パプ ルージュは、非常に深みのあるビロードの様な赤色です。幅の広い複雑なアロマで、赤いベリー系の果物、なめし皮、トリュフやジャコウの香りを含みます。コショウ、甘草等の香辛料のシャープな雰囲気も感じられます。

完売 シャトー・ド・ボーカステル ルージュ(シャトー・ヌフ・デュ・パプ) 1999 ドメーヌ ペラン
完売 シャトー・ド・ボーカステル ルージュ(シャトー・ヌフ・デュ・パプ) 1999 ドメーヌ ペラン
ネット価格 ¥8,570 (税別)
数量
現在品切れ中

ワインデータ

生産国 フランス
産地 コート・デュ・ローヌ/南部ローヌ
クラス シャトーヌフ・デュ・パプ
タイプ
ボディ フル
生産年 1999
品種 ムールヴェードル30%、グルナッシュ30%、シラー10%、クノワーズ10%、サンソー5%。他(ヴァケラス、テレ・ノワール、ミュスカルダン、クレレット、ピクプール、ピカルダン、ブールブーラン、ルーサンヌ)
在庫 0
商品コード 209373
1本容量 750ml
このページのトップへ
ログイン新規登録

商品検索

Copyrightc 2009 KOHDA Co.,Ltd. All Rights Reserved.